ナンパテクニック&トーク術プログラム
ナンパの無料マニュアル


読みたいあなたはこちらからどうぞ

ナンパ師

カリスマナンパ師サンジ

カリスマナンパ師サンジについてのニュースを紹介します。

カリスマナンパ師サンジ、女子中学生の裸撮影で逮捕

「おはぽん♪ 一緒にみそ汁でも飲みに行こう!!」などと気さくに声をかけ、女子中学生のわいせつ画像を撮ったとして、警視庁池袋署は13日までに、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで会社役員・石川恭一郎容疑者(29)ら3人を逮捕した。

 調べでは、石川容疑者らは今年8月23日、都内で声を掛けた女子中学生(14)を仲間の自宅に連れ込み、裸にするとデジカメで撮影。パソコンに保存した疑い。また、画像をDVDに記録してネット販売をたくらんでいたとみられる。

 石川容疑者は「サンジ」の名前でテレビ、雑誌に数多く登場するなど、かなり知られた存在。本人も「年間100人以上の女性と新規SEXするナンパのカリスマ」と自負していた。著作では「『ギラツク』=女性にモーションをかける。『即系』=すぐにセックスできそうな女性。『羽目鳥』=ハメ撮り」などと解説。また、ナンパを「NP」、中学生を「C」などと呼んでいたという。

 また、石川容疑者は「ナンパクラブ」を主催。HP上では日記も公開し、過労と睡眠不足で「玉金が腫れてます! 2倍の大きさに!」などとカリスマならではの悩みをつづっていた。さらに、通信販売でグッズも販売。「通信ナンパ講座」はCD、ビデオ1本ずつとテキスト2冊で2万5000円。また、同容疑者が実際にナンパして「即った」始終を録音した「ナンパ初日に女をGETする即CD」(8800円)などもあった。

 だが、カリスマのまさかの逮捕。同クラブでは10月31日、「急遽(きゅうきょ)ナンパクラブ代表サンジが体調を崩し入院した」として、通信販売や講演などの活動はしばらく行わない方針を発表している。

カリスマナンパ師サンジみたいに逮捕されないようにしましょう。
そのためには、18歳未満には手を出さない。

また、強引な方法でセックスしない事です。

普通に女性を口説いてセックスするとは問題ない事ですので、ご安心ください。

女性の同意なしにハメたり、ハメ撮りをネットに無断で掲載したりすると逮捕の可能性が充分にあります。

出会いが全くなく、女性にもてなかった不細工な童貞が30日でモデルの彼女を作れたナンパ成功法

私のナンパノウハウが凝縮された大人気マニュアルです。

私と一緒に頑張りたい人は是非読んでみてください^^
あなたの決断をお待ちしております。

これからもナンパ師大山のブログ&メルマガの応援宜しくお願いします。

ナンパの裏技ナンパ塾

コメントを投稿

名  前 :
メールアドレス:
U R L:
この情報を登録しますか?
コメント:
(スタイル用のHTMLタグが使えます)