ナンパテクニック&トーク術プログラム
ナンパの無料マニュアル


読みたいあなたはこちらからどうぞ

ナンパ

バーナンパ

バーナンパとは立ち飲みバーやショットバー、またはダーツバーなどのバーでナンパする事です。

バーに一人で来ている女性もいます。
特に地元の小さなバーなどは狙い目だったりします。

最近はダーツバーなどで女性にダーツを教えてあげたり、ダーツを反対に教えてもらったりして仲良くなるケースも少なくありません。

バーナンパと一言で言っても色々あります。

ダーツバーやお洒落なバー、カウンターバー、ショットバー、ガールズバー、または外人バーなどバーといってもたくさんあります。

六本木などにある立ち飲みバーは女性をナンパするのに使える場所です。


また、昔からある方法ですがカウンターバーで女性と仲良くなるという方法もあります。
一昔前まではカウンターバーのバーテンと言えば男性でした。


しかし、最近では 女性のバーテンがシェイカーを豪快に振っている人気店が増えてきています。


当然、男性客から人気がある店となります。

その女性バーテン狙いで来店する男性もいるくらいです。
最近の流行りのガールズバーもそんな感じですね。


そんなバーテンを口説く方法をご紹介します。

まずは、オーダーを普通にか えすのではなく必ず女性に対する言葉をくわえます。


成功したという声が多い声かけは「もてそうですね!」です。


さらに 女性が照れて笑ったら「笑うとさらにかわいいね!」と付け加えます。

ストレートで単純な声かけですね(笑)
でもこの素直な直球が初対面の女性には一番効くんでしょうね。

やっぱりかわいい女性店員は男性客から褒められることが多く、褒められ慣れ してることが多いので、忘れられないようなインパクトが必要です。


ストレートに直球で褒めることができる男性は、日本人 ではなかなかいません。
イタリア人などの外人には多いんですが日本人は余りいないですよね。

だから2回目に来店しても、記憶にとどめておいてくれるのです。

すると2回目などは、女性店員の方から トークをふってくれます!ここまでくれば、その店員に気に入られるまでに、そんなに時間はかかりません。

ここで焦って、自己アピール しまくってしまうと嫌われてしまいます。

成功するポイントは路上ナンパやコンパと同様で、まずは聞き上手に徹しましょう。

お客だからあんまり自分の話を遠慮してしてくれませんが、逆にこちらが質問すると喜んでトークしてくれます。

彼女がうれしそうに話すようになれ ば成功は近いですよ。


彼女にする質問でベストな項目は、趣味や好きな食べ物レベルが妥当です。


初対面なわけですから、いきなり過去の恋愛話や住所などを聞くのは厳禁です。

トークが盛り上がれば、自然に彼女のほうから恋愛話に移行してくれます。なんたって女性は どんな話よりも恋話が好きです。

恋愛話にうまく移行することができたら、自然な流れで彼氏がいるのかいないのかを確認することができるのです。

そこで、彼女をどうやって口説き落としたらいいのか、計画をたてることができます。

彼氏がいる場合でも落胆する ことはありません。むしろ、彼氏と長期で付き合っている女性ほど、すぐにエッチにもっていける可能性が高いのです。

フリーの女性よりも、彼氏持ちの彼女のほうがガードが緩かったのです。

やっぱりフリーの女性はガードが固すぎるから彼氏 がいないのです。

エッチが最終目的なら彼氏持ちの尻軽女を狙いましょう。

バーナンパよりすごい秘密を知りたくありませんか?

バーでするより簡単です。

出会いが全くなく、女性にもてなかった不細工な童貞が30日でモデルの彼女を作れたナンパ成功法

私のナンパノウハウが凝縮された大人気マニュアルです。

私と一緒に頑張りたい人は是非読んでみてください^^


これからもナンパ師大山のブログ&メルマガの応援宜しくお願いします。

ナンパの裏技ナンパ塾

コメントを投稿

名  前 :
メールアドレス:
U R L:
この情報を登録しますか?
コメント:
(スタイル用のHTMLタグが使えます)