ナンパテクニック&トーク術プログラム
ナンパの無料マニュアル


読みたいあなたはこちらからどうぞ

ナンパ

いい人を卒業する方法

今からナンパして一ヶ月後には可愛い彼女を手に入れる
決心がついたなら

出会いが全くなく、女性にもてなかった不細工な童貞が30日でモデルの彼女を作れたナンパ成功法


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【童貞だった男がモテる男に変身!奇跡のナンパ成功法】

 ナンパ素人のためのナンパメルマガ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
==========================================================

■ご挨拶
いい人を卒業する方法
■挨拶をする
■編集後記

==========================================================

■ご挨拶

どーも^^

大山です。

今日は日曜日なのに仕事が溜まっているので
遊ばずに1日仕事してます。


いい人を操業する方法


今回はりりーさんからメッセージがあります。

それはいい人を卒業する方法についてです。

-------------------------------------------------------------

大山さんの読者のみなさん、こんにちは。

りりーと申します。


今日は、大山さんの読者さんに、

お話したいことがあります。


こちらの新しい商材をリリースしました。

「恋愛メルマガ」「りりー」という言葉は、

一度は、耳にされたことが

あるかもしれませんが、


メルマガ発行者、

インフォプレナー発行者として、

みなさまに「モテる側の人間」

と、記憶していただいているのですが、


でも、実は私のちょっと恥ずかしい

昔の出来事を告白したくて、


自己紹介がてらに、

大山さんのメルマガにおじゃましました。

手っ取り早くこちらのお手紙を

読んでいただければ、どういう人間なのか、

どういう経緯なのか、すぐにわかります

■いい人=どうでもいい人


昔、私は、「優しいね」「いい人だね」

と必ず言われていました。

必ず女性に言われるセリフでしたが、

悔しくて、なんとかしたい

気持ちもありました。

でも、私は女性に

「いい人」と呼ばれるだけでも

満足しているような男でした。

エッチしたり、付き合ったり

特別な関係に発展できず


どこか、妥協しているような

悔しい感じがありました。

以前、私にはこんなことが

よくありました。

気になっている女の子に、

「あなたみたいな人が彼氏だったら、よかった」


と言われたので、

これはいけるかも!と・・・


告白したら「ごめん」 と断られる・・・

さらに決定的な出来事がありました。


これまでで最も大好きになった

女性と仲良くなり、よい友人関係。

「これは彼女にも気があるのでは?」


そう思い一大決心でデートに誘うも


「人間としては好きなんだけど、

 男としては微妙・・・」


ショックでした。

また、その出来事にもめげず、

きれいな女の子と付き合いたい、

かわいい女の子とセックスしたい、

という思いから、

モテたい思いをあきらめきれずに、

出会いを増やそうと、

美しい女性がいる場所、

風俗や、キャバクラという

お店に入り浸るようになりました。

しかし・・・そこでもこんな出来事があったのです。


(お店での出来事)

お店で指名ナンバーワンの

お気に入りのキャバ嬢が、

「外で会おうっかぁ(ハート)」

っていうから、


「これはもしかして!」と思い、

自分が行きたい場所に行こう!

とデートに誘うんだけど、


いつも、いきたいのは彼女の

買い物のブランドショップで、


私の財布には

買い物のレシートばかり増えていきます。


そして、最終的には必ず

お店に、行き着くんです。


それでも、彼女といるためには、

こうするしかなかったんですね。


しかし・・・

月末には、必ず夜のお店へ行くために

当時お金がなかったので、


借金していたので

消費者金融から借金の催促の電話が

毎日のように、かかってきました。


でも、、、

「彼女は自分のことを気に入ってくれている・・・」


まさか。とは思いましたが、


「同伴」「みつぐくん」という


死語のような言葉を初めて

実感した切ない瞬間でもありました。

「私は、大勢いるお客の中の一人に過ぎなかった」

そう、キャバ嬢にカモにされたり、

風俗嬢にカモにされたり、

痛い体験をたくさんしてきました。


これらの出来事は私にとって、

「いい人」=「どうでもいい人」

であるという事実を確信する大きな事件でした。

「女になめられている・・・」


女性から、恋愛対象としてみられないことで、

恋愛に対し日に日に消極的になっていきました。

それが、一人二人の女性に言われたならまだしも、

会って、好きになる女の子全員に、

言われ、告白してふられようなら、


かわいい女性と接するのが

恐怖すら覚えるようになります。

しかし・・・・

しかし!しかし!!


本当は、ただのどうでもいい人、

友達なんかで終わりたくない。

そう思い、ショックな出来事が続いたあたりから、


ひょんなことがきっかけで、

「いい人」を卒業することが出来たんです。


今、思えば、

たった2つのことを理解するだけだったんです。

その方法をあなたに、お伝えします

ちょっと考えて見てください。


本当は、自分の思うとおりに、

好きな女を口説いて、惚れさせたい

自分の欲望を満たすいい女をセフレにしたい

街ですれ違ったあの女性と抱き合いたい

多くの女性と恋愛を楽しみたい

正直、好きな狙った女とセックスしたい

つまりあなたが女性を選ぶ立場になること

そんなことが可能になるのです。

そのためにモテない「いい人」を卒業する方法です。

-------------------------------------------------------------

ここまでがりりーさんからのメッセージです。


■挨拶をする


まず、基本中の基本ではありますが大切な事を最初は説明いたします。

挨拶をする!!


これは本当に大切です。


最近の若い人は挨拶ができていないとよく言われています。
人と人との出会いは挨拶から始まり挨拶で終わります。


例えば会社なら

おはようで始まりお疲れ様でしたで終わります。


このように挨拶で始まり挨拶で終わるのです。

挨拶はできない人は明日から挨拶をするように意識しましょう。


これができるだけでもモテる男への第1歩です。

出会いが全くなく、女性にもてなかった不細工な童貞が30日でモデルの彼女を作れたナンパ成功法

恋愛に関して、こんな事で悩んでいる、こんな事を知りたいなど
要望がありましたら今後のメルマガのテーマの参考にいたしますの
で教えていただけるとうれしいです^^

ナンパの裏技ナンパ塾

コメント

ヤフーのブログ、訪問ありがとうございます。
かなりエロですね(スバラシイ 笑)

また遊びに来てください

投稿者: jisatsuzero | 2008年04月25日 09:41

コメントを投稿

名  前 :
メールアドレス:
U R L:
この情報を登録しますか?
コメント:
(スタイル用のHTMLタグが使えます)