ナンパテクニック&トーク術プログラム
ナンパの無料マニュアル


読みたいあなたはこちらからどうぞ

ナンパ

ひっかけ橋ナンパ

ひっかけ橋ナンパとは、大阪のひっかけ橋で女性をひっかける行為の事です。

ひっかけ橋とは戎橋の事です。

戎橋は、大阪市中央区の道頓堀に架かる橋です。

繁華街ミナミの中心に位置しグリコネオンなどでも有名ですね^^
阪神タイガース優勝などにこの橋から川に飛び込む若者が多数います。

客引きやナンパも多く、俗称「ひっかけ橋」「ナンパ橋」とも呼ばれています。
このように言われるようになったのは1990年代以降からといわれています。

大阪市外など一部の人々の間には戎橋(ひっかけ橋・ナンパ橋)が心斎橋だと誤解している人もいるが、これは誤りです。

このひっかけ橋ですが、スカウトマンやキャッチセールスなどがめちゃくちゃいます。
ホストや女好きな男が声をかけているのです。

ひっかけ橋ナンパと呼ばれるのも納得ですね。
声かけの初心者がこの場所で声をかけても途中に挫折してしまうのが目に見えているでしょう。

日本でも一番って言うぐらい女性の反応が悪い場所ですからね。
ガンシカや無視、シカト…

ひっかけ橋では多いです。
だからもし、あなたに女性に声をかけた経験がないのなら別の場所で頑張りましょう。

難波のひっかけ橋などがいい例だと思いますが、まさに激戦区ですよね。

もう一度いいます!

勝てない場所で勝負するのではなく、勝てる場所で勝負するのです。

ナンパの成功率を上げようと思えばある場所でナンパすればよかったのです!!


実際に私も難波のひっかけ橋でナンパするよりある場所でナンパする方が成功率が上がります。

何故、場所を変えただけで、ここまで結果が変わるのか?
考えてもみてください。

渋谷のハチ公前や難波のひっかけ橋はキャッチ、スカウトなどが無数にいて、女性の警戒心が強いのは
当たり前です。

そういった場所でナンパされても意識的に無視してるんです。
それにそういった場所は待ち合わせの女性、用事がある女性が多いのも特徴です。
そういった女性をナンパしても断られるのは当然ですよね。

つまり、女性の警戒心が少なく、待ち合わせ、用事のある女性が少ない場所でナンパすればいいのです。

だからひっかけ橋ではなく、女性の心理を上手くつける場所で声をかけましょう。

ひっかけ橋ナンパよりもすごい場所を公開しているマニュアルを紹介しておきます。

ひっかけ橋よりも使える場所ですし、もっとも未経験者でも結果を残す事ができる場所が書かれているこちらのマニュアルをお読みください。

理論だけでなく、実践で使える裏技やテクニックが書かれてあります。

出会いが全くなく、女性にもてなかった不細工な童貞が30日でモデルの彼女を作れたナンパ成功法

私のナンパノウハウが凝縮された大人気マニュアルです。

私と一緒に頑張りたい人は是非読んでみてください^^
あなたの決断をお待ちしております。

これからもナンパ師大山のブログ&メルマガの応援宜しくお願いします。

ナンパの裏技ナンパ塾

コメントを投稿

名  前 :
メールアドレス:
U R L:
この情報を登録しますか?
コメント:
(スタイル用のHTMLタグが使えます)