ナンパテクニック&トーク術プログラム
ナンパの無料マニュアル


読みたいあなたはこちらからどうぞ

クラブナンパ

クラブナンパ

寒くなってきたので
暖房をいれて寝たら喉をやられてしまい
声がほとんど出なくなってしまいました・・・


ナンパができない(ノд-。)クスン


皆様も暖房器具には気をつけてくださいね((((* ̄ー ̄*)†~~~


さて、たとえ声が出なくても
女性との知り合いはどうにか増やしたいと思った山本は
ハロウィンパーティーなるものに
足を運んでまいりました。


クラブでのパーティーだったのですが
これがまたすごい!!


全盛期ですか!?

というくらいお客さんが入っております。

私自身たまたま当日に誘われた為
なんお準備もしていなかったのですが
皆様かなり仮装に力をいれておりましたね。


まぁハロウィンの仮装というよりは
女子高生やナースだらけでしたが・・・

まぁ目の保養にはなりました。

今回は声もでないしあんまり無理はしないでおこうと
隅のほうに座ってのんびりと飲んでいたのですが
いざ隅のほうで様子を見ていると気がついた事があったので
報告しておきたいと思います。


普段は、騒いで可愛い子をみたらすぐに行動をしていた為
あまり視野に入っていなかったのですが
よく見渡してみると、暇そうな女性が思っていた以上に多いのです。


確かにナンパをされてはいるのですが、そんなにたくさんの人がナンパをしている
というよりも、比較的固定された人がナンパをしている感じでした。


これでは女性からみれば
常にあの人女の尻を追いかけているな
と見えてもしかたないな・・・
と。


そこそこのお客さんが入っていても
やはりそれなりに気付くのですから
もし、お客さんがすくなければかなり目立ちます。


また、お酒の勢いで行く事も時には大事なのですが
あまりにも酔いすぎて足元がふらついている人は
やはりいやがられている事が多いです。


クラブでのナンパは一つのクラブで一日3組くらいで控えたほうがよいかもしれませんね。


今回は普段自分がしている事を客観的にみる事が出来た為
私自身も再認識する結果になりました。


やはりナンパスポットは
出来るだけ分散させるようにしたほうがよいですね。


まぁ、路上であればあまり関係はないのですが・・・

コメントを投稿

名  前 :
メールアドレス:
U R L:
この情報を登録しますか?
コメント:
(スタイル用のHTMLタグが使えます)