ナンパテクニック&トーク術プログラム
ナンパの無料マニュアル


読みたいあなたはこちらからどうぞ

ナンパ

ノンバーバルコミュニケーション

全然暖かくならないのでつらいです・・・

山本は寒がりなうえに暑がりなので
正直日本苦手かもしれません・・


どっかすごしやすい国紹介してください(笑)

さて、今日は少し面白いお話を聞いてきたので
お伝えしたいと思います。


「目は口ほどにものを言う」

という言葉を聞いた事はありますでしょうか??


これは、言葉の通りの意味なのですが
実はこれ、目の中の瞳孔を見る事で判断する事が出来るのです。


またこれは、男性よりも女性のほうが
強くあらわれる傾向があるそうです。


では、実際に目の瞳孔がどのように変われば
何が見分けられるのか??

という部分なのですが
瞳孔というものは興味のあるものを見ている時は
通常の状態よりも開きます。


その為、あなたとの会話でも
楽しそうにしていても
目にあまり反応がないようであれば
それは振りをしているだけの可能性があるという事です。


相手の目を見て話す事が苦手だ・・


という人がいますが、こういった話を聞くと
少し相手の目に興味を持てますよね。


実は、女性との会話のポイントの一つなのですが
「相手の目を見て話す」

という行為は好印象を受けやすい事が多いのです。


というのも、好意のある相手に対しては
目線を送る事が増えますよね。


目を見て話す事をする事によって自然に
好意を伝える事が出来るわけです。


最初のうちは恥ずかしいかもしれませんが
少しずつでよいので
実践してみてはいかがでしょうか??


ただし、注意点として
あまりにもずっと見過ぎてしまうと
それはそれで引かれてしまうので
ほどほどに加減はするようにはしましょう。

見方としては
眉毛と鼻のてっぺんの間あたりに
視線を持っていく感じにすれば
相手もずっと見られているような印象は
受けにくくなりますよ。

だらだらとお話しましたが
私から伝えたかった事は

「目を見て話をしましょう」

という事ですね。